亜鉛サプリの人気商品トップ10!特徴とホントのところ教えます。

スカルプD亜鉛サプリ

育毛などで有名のあのスカルプDから育毛目的の亜鉛サプリが登場しているようです。
髪の毛の量を増やしたい方、抜け毛が気になる方は注目している方も多いのではないでしょうか。

 

 

それでスカルプDの亜鉛サプリでは1日に30mgの亜鉛摂取が必要だと書かれています。
成人男性では12mg程度摂取できていれば健康上問題ない量なので、スカルプDの30mgはちょっと多い感じはします。
亜鉛は少しくらい多くても排泄されやすく、上限は超えていない為問題は無いのでしょう。

 

スカルプDの亜鉛サプリは1日2粒でOK、60日分で777円という価格は嬉しいところです。
亜鉛の原料も亜鉛酵母というのを原料にしているそうで、黒コショウエキスでキレート作用を促し、ケラチンも配合していることから育毛には良さそうです。
吸収されにくい亜鉛と黒コショウを組み合わせ、体に取り込みやすいよう工夫しているところがポイントなのでしょう。

 

 

スカルプDのシャンプー、育毛剤などシリーズで使っている方は試してみる価値はありそうです。
亜鉛は不足すると髪のたんぱく質合成が進みにくいため、しっかりと強い髪を育てるためには欠かせません。
亜鉛サプリだけで育毛が叶うかは別として、髪を強くする効果は期待できるように思います。

 

 

このサプリを飲んでいる方は必ずしも育毛目的だけじゃないみたいです。
味覚障害、精子を増やす目的、疲れやすさ対策など、色々と使うことができますよ。

 

亜鉛を効率よく摂るコツ

亜鉛とマカで効果アップのワケ

 

海乳EX

海乳EXは広島県産の牡蠣を原料に使っているのが特徴的です。
ソフトカプセルで2粒を飲めば亜鉛12mgが摂取できる ため、疲れやすさ・精力減退・美容など様々な目的で使うことができます。

 

 

亜鉛だけでなくビタミンB12を含んでいるのも魅力でしょう。
ビタミンB群は赤血球合成にかかわるビタミンです。
妊婦さんは特に摂取したほうが良い栄養素なんです。
ビタミンB12が不足すると貧血が起こりやすくなったり、体の代謝が落ちたりもします。

 

その点、海乳EXは牡蠣が原料ですから、19種類のアミノ酸・14種類のミネラル・ビタミンが6種類と様々な栄養補給に役立ちます。

 

 

このサプリは比較的買いやすい価格も魅力です。
1ヶ月あたり2,000円前後、ネットを利用すればまとめ買いにも対応しています。
天然の牡蠣を使ってこのお値段はなかなか見つけることができません。

 

 

年齢的な老化を感じる方、女性の美容対策、妊婦さんなど幅広い人が使えそうです。
合成の亜鉛を使っているのではなく、天然の牡蠣をエキス状に加工しそれをサプリとして飲めるのが良いでしょう。

 

 

牡蠣は毎日食べられない、牡蠣の味が苦手という方にも良いように思います。
実際に牡蠣を利用し亜鉛12mg程度補給すると考えると、お値段の面や味も飽きて続けられない人も多いのではないでしょうか。

 

ドクターシーラボ亜鉛サプリ

ドクターシーラボから出ている亜鉛サプリは、マカも入っているため、妊活に良さそうな商品でしょう。
現代人が不足しやすい亜鉛と、血流を良くするマカも入っているということで、女性の体質改善などにもおすすめです。

 

 

ドクターシーラボのサプリでは人工着色料、人工香料、防腐剤は入っていません。
原材料もマカエキス、ビール酵母など自然な成分を中心で作られているようです。
健康に気を使う方、成分にこだわる方にも良いのではないでしょうか。

 

 

亜鉛については1回当たり10mg摂取することができます。
女性の1日の推薦量は9mg程度ですから、サプリだけでも十分補うことができる量です。
妊娠を考えている方、授乳中の方などは多少摂取量も増やさなければならないため、亜鉛の量が多いタイプを選んでおくのも良いと思います。

 

 

口コミを見てみると、やはり妊活中の方が選んでいる傾向が多くなっています。
男性が不妊対策として飲んでいたり、女性が活用する例もあります。
マカエキスも含まれ3,000円を切るお値段は魅力的です。

 

 

妊娠を希望する方は長期間サプリの服用を続ける方も多いため、価格のお手ごろさならドクターシーラボの亜鉛&マカエキスはおすすめできます。
一つだけ注意したいのが妊娠中、授乳中の方には進められていないことです。

 

Lオプティジンク

Lオプティジンクは高吸収タイプの海外サプリメントです。
1粒で30mgが摂取できるため、通常のサプリでは物足りない方に便利です。
男性の上限でも30mg前後ですから、食生活で亜鉛がかなり不足している方、肉体労働で失いやすい方に便利でしょう。

 

 

デメリットでいえば、1粒で30mgのところです。
食事により服用量は調節することができません。
とにかく配合量にこだわり、1日1粒で良いという手軽さを求める方向けの商品でしょう。

 

 

また海外製品ということもあり、原料由来やアレルゲンの表示がしっかりとされているのも安心感が高くなっています。
小麦やグルテン、大豆などのアレルギー物質は含まれておりません。
ただし、これらの食品を取り扱う工場での製造となるため注意しましょう。

 

亜鉛の原料はLオプティジンクモノメチオニン由来です。
その他の成分はカプセルはゼラチン、米粉などが配合されています。

 

 

口コミを見る限りは日本のサプリでは治らない頑固な疾患対策として利用する人が多いようです。
日本の製品ではまず見かけることができない亜鉛の配合量が魅力的でしょう。

 

また、日本製品と比べて価格が安いのも選ばれているポイントです。
亜鉛の成分については牡蠣エキスではないようです。

 

オイスターZ

牡蠣エキスZは牡蠣の栄養を余すことなく摂取できるサプリメントです。
非常に価格は高いのですが、健康目的で利用する人が多く、確実に牡蠣の栄養素を補給したい人に選ばれています。

 

 

その製造方法は特許を取得しており、牡蠣の栄養を損なわず抽出できるとしてます。
酵素分解を行わず湯煎抽出で、牡蠣の栄養分が壊れないのが売り となっています。
不純物を取り除いたり、重金属や貝毒も取り除いているそうです。

 

 

3粒服用すると亜鉛は0.2mg〜0.3rです。
亜鉛の摂取目的ではどうなのでしょうか。
ほかのサプリと比べるとかなり低いように感じられます。
中には10mg程度を含む製品も多い中、天然の牡蠣を使っている割には配合量が少なめです。

 

 

このサプリは牡蠣に含まれる特有成分のZ物質というのが売りとなっているようです。
この成分は特許を取得しており、健康目的で利用されています。

 

 

お値段は500粒入りで、4万円近くする高額商品です。
亜鉛の不足で健康維持をしたい方というより、特定物質にて対策したい方という向けという感じがします。
通常は亜鉛サプリでもここまでのお値段がする商品は少ないので、この商品でなければダメという人以外は違うのでも良さそうです。

 

 

亜鉛を効率よく摂るコツ

亜鉛とマカで効果アップのワケ